壁側も有効活用

細々した収納家具をちょこっと置くより、いっそ壁面を全部、収納スペースにしてしまうと意外とお部屋の空間が広く感じるそうです。

例えば、壁面を全部、収納家具として使うとテレビ台は不要です。
壁面の収納家具の一部にテレビも収納してしまうからです。
当然、薄型テレビでないとなかなか難しいですが、「地デジ」のこともありますし今後、徐々に薄型テレビへ移行していくと思いますのでテレビの買い替えの時期などに、壁面を有効に使えるような収納家具も考えてみてはいかがでしょうか。

趣味で集めた小物も、インテリアとして壁面に飾れるような収納家具を壁面収納の一部に取り入れたら素敵ですね。

また普段は折りたたんで壁面の一部であるのに、取っ手を引くと簡単なワークデスクになるような驚く機能をもった収納家具もあるようです。

ただ整理するだけの収納家具にとどまらず、生活の一部として有効に使える収納家具も今後どんどん増えていくかもしれません。

関連の記事一覧

 
Copyright © 2009 収納ボックス・収納ケースの通販ランキングBEST3. All rights reserved